経営理念

 

地域の織物文化の振興を図り、

産業と文化の発展に寄与し

併せて人材の育成や個人の資質の向上を図る。

 

会社概要

社名 株式会社あざみ屋
設立(法人化) 1971年(1975年)
資本金 4,000万円
代表者 新 賢次
社員数 60名
事業内容 伝統的工芸品 八重山みんさー織の製造・加工・卸・販売

 

沿革

1954年 あざみ洋裁店(あざみ屋の前身)開業
1962年 おしゃれの店あざみ屋へ移行
1971年 あざみ屋が設立され、みんさー織の製造、加工、販売が始まる
1974年 みんさー織工場を現在の場所に新設
1984年 みんさーウエアの製作・販売が始まる
1987年 沖縄海邦国体の役員ユニフォームとしてみんさーネクタイ製作
1999年 みんさー工芸館売店改装オープン
2000年 株式会社あざみ屋となる
2005年 パリコレクションの作品制作
2009年 ミンサー全書発刊

受賞歴

1974年 全国観光土産品連盟主催のコンクールにて みんさー角帯 が日本商工会議所会頭より努力賞
1975年 第2回 伝統的工芸品産業コンクール展示会において 帯 が優秀賞
1977年 第5回 沖縄民芸振興展 沖縄開発庁長官賞   作品名:名古屋帯 「そてつの実」
1978年 第2回 全国伝統工芸展 沖縄県知事賞   作品名:「みんさーとトゥイグワ-」
1995年 第17回 沖縄県伝統工芸公募展 最優秀賞  作品名:タペストリー「祈り」
1996年 第48回 沖展 奨励賞  作品名:八重山芭蕉ぐんぼう着尺
2000年 新 絹枝が労働省より卓越技能章(現代の名工)
2002年 ビジネスオンリーワン賞
2003年 第50回 日本伝統工芸展 入賞  作品名:藍地八重山上布着物 「夕星」
第38回 西部伝統工芸展 入賞  作品名:八重山上布着物 「マルグムー繋ぎ柄」
2004年 新 絹枝が黄綬褒章受章
2016年 琉球新報活動賞
2018年 第53回西部伝統工芸展 入選 作品名:麻帯地「ファナ・アーシつなぎ柄」
第65回日本伝統工芸展 入選 作品名:麻帯地「ハーリー・海神祭」
2019年 第54回西部伝統工芸展 入選 作品名:麻帯地「うりずんの季節」

 

所在地

〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城909番地  TEL 0980-82-3473  FAX 0980-83-4066

PAGE TOP