手織り体験のご案内
Information for Experience Hand−Weaving ; Woven


みんさー工芸館では、「八重山みんさー織」製作の最終工程である「織り」を実際に体験できます。30分程度で仕上げられるコースターから、本格的なテーブルセンターやタペストリーまで、指導員が丁寧に指導しますので、機織りがはじめての方も楽しみながら体験できます。旅の思い出に、自分だけの「みんさー織物」を作ってみませんか?

We offer experiential Minsah weaving sessions at the Minsah Kogei Kan. You can choose from our course menu to meet your budget and time. Enjoy making coaster for drinking, which will take about 30 minutes, or bigger works like table centers and tapestries. You can take home your Minsah-ori you made today with certificate.




昔から八重山では「みんさーふ」と呼ばれる藍染の帯が織られていました。この帯は婚約の証として女性から男性へ贈られ、五つと四つの絣柄が交互に配されたその模様には“いつの世までも、末永く・・・”という想いが込められています。

Yaeyama Minsah-fu
From long time, type of indigo-dyed Minsah obi-belt was called Minsah-fu were created in Yaeyama. This Minsah obi-belt was presented from woman to man for engagement to her fiance´. The design with the alternating five and four rectangles symbolize eternal love.

・体験時の作品は、作品見本と色・デザインが異なる場合もございます。
・上記料金には作品の材料費、消費税が含まれています。
・作品は後日受け取りとなります(郵送の場合は送料無料です)。
・海外からのお客様の場合は、後日受け取りが可能な方に限ります。

・Sometimes it is different design and color from sample.
・Above cost include material fee and tax.
・Your Minsah-ori will receive later today or widen 2-3 days (mailing fee is free for you).
・Only customers from overseas, we can mail you in Japan.

お申込み・お問合せ
For reservations/Inquiries

手織り体験はご来店時に直接またはお電話でのお申込みとなります。
また、ご来店時のお申し込みは状況によりお待ちいただく場合がありますので事前のご予約をお勧めいたします。(機織り機の台数に限りがございます)
ご不明な点はメールでお問合せください。なおメールでのお申し込みは受付けしておりませんので予めご了承ください。

Please make a reservation by telephone for you convenience (we do have limited weaving machine).
Please inquire at the Minsah Kogei Kan.

電話 (phone number) ; 0980-82 3473
受付時間;9:00 〜 17:00(Please call between 9 a.m.−5 p.m.)

Experience Studio, Ishigaki city, Okinawa, Japan

▲ ページトップへ